子供が生まれるまでにしたい100のこと

内科医の妊娠出産の一症例を報告します.

【妊娠32週】ついについに妊娠9ヶ月

ついに32週、妊娠9ヶ月に突入しました、がくぶるなでぶねこです。

  1. 妊娠9ヶ月身体の変化
  2. 用意したこと
  1. 妊娠9ヶ月身体の変化

-1 息切れが激しい

子宮底長29cmでみぞおちのすぐ下に子宮が来ているのがさわってわかるようになりました。

深呼吸はできるんだけど、息苦しい感じがして、鼻息が荒くなる。

なんとなーくだるいっていう感じがつわりほどではないけど、つわりと似ている感じ。

貧血ってことなのかなー?

 

-2 おなかに正中線が現れた!

色素沈着なのか、毛もないのに動物のようにおへその上を通って垂直な線。

一体何なんだろー(調べればいいのにw)

 

-3 おなかのしたが見えない

妊娠線チェックが、最近おなかが出すぎてて下半球の確認不能

靴はまだ見えるけど。

まだまだこのおなか成長するのでしょう。

 

あと、胎動は先月より明らかに激しくなった!

胎動10回が何分で起きたかって言うことをカウントする方法があるらしくて、30分以内なら元気とのこと。

我が子むしろ多動で心配。

 

 2.用意したこと

-1 ベビー服

ベビに初めて着せるための服を見に伊勢丹へ。

ベビーの服は何でもかわいいー♡と喜ぶ夫婦ねこ。

しかし、現実を知る!!!

 

50cmの肌着、一枚2000円ナリ!!

 

たっか!肌着ですけど笑

 

秋生まれだと、肌着2枚とお洋服の3枚を原則着るらしいんだけど、

全身で1万円コーデ笑

 

笑えません!我が家一着だけは奮発して、他は安いのを探す予定。

 

-2 ベビータンス

ママさん先輩からベビーバス、ベビーベッド・布団、ほ乳瓶洗浄セット、搾乳機などなどありがたいことに大量にもらい、家は一部物置状態。(その前から物置感あり)

これらに加えベビー服なども増えるしと思い、無印の収納ボックスを購入しました。

 

高さ24cmが標準的なサイズらしいんだけど、赤ちゃん用なら一つ浅いのでも良さそう。

部屋に置いても気にならないし、奥行きも適度で悩まれている人にはおすすめ。

 

 

-3 部屋掃除

うちにはいくら処理しても処理しきれない書類や本がいたるところにあります。

当時は重要だったけど、今や全く思い出せない論文とかとか笑。。

そういう物は断捨離やー!とおもってあかずの段ボールを一つ空けました。

 

研修医時代の物とか、当時のがんばりがかわいらしいっ!

が、、、やはり、もう全然覚えていない。。。かなしい。

 

-4 名付け

ついに名前決めました!めっちゃたいへんだったから早めに着手すべし。

 

*************

9ヶ月というといよいよな感じ!

身体の負担も確かに多くなってきます。

かたづけないと行けない仕事は可能ならできるだけ早めにやることをおすすめする!!(でぶねこ逃避後悔中)

 

出産に対する不安もたまに感じることはあるけれど、それは母に電話して解消。

今すでにpreciousなただ中にいることを忘れず、進んで行くのみ!

 

元気にお子が生まれてきますように。