子供が生まれるまでにしたい100のこと

内科医の妊娠出産の一症例を報告します.

【妊娠34週】からだはどんどん変わっていく!

からだが重いでぶねこです。妊娠前から10kg増加(前回健診からは1kg弱)していて、次回また怒られてしまいそうな予感です。

 

今回は

1)34週のからだの変化

 ・お腹はまだまだ大きく。息苦しい。

 ・熱い!

 ・妊娠線はまだない。

 ・肝斑?!涙

 ・鉄剤で気持ち悪い

2)ここまででやったこと

についてシェアします!

 

お腹はまだまだ大きく。息苦しい。

でぶねこの場合はお腹がさらに出てきて、息が苦しくなってきました。ソファに座ってるのになんか息苦しい。

 

熱い!

酷暑ですが、布団をかけて寝てる夫の横で、お腹を出して寝てるでぶねこ。冷やしちゃいけないと思いつつ、体に熱がこもって、いい感じで寝つけません。最近はシャワーを浴びると軽減することがわかって、寝る前に面倒でもシャワーを浴びるように心がけてます。

 

妊娠線はまだない。

でもお腹はもう張り感がすごくて今にもできそう。

お腹ので具合に個人差はあると思いますが、私のローテート服はけちって、結局↓これで春〜夏耐えました。長め丈のトップスが意外になくてこまったけど、授乳もできるマタニティ用トップスは今後も使用できるからもっと買っても良いかも。ただし季節に注意!マタニティ服の購入は終了して、これで出産を迎える予定です。

★マタニティ服

・ワンピース2着

・ズボン2本

・長めのトップス2枚

★元々持っている私服

・長めのトップス2枚

・ゆるめワンピ2着

・ゆるいズボン1本

・ウエストゴムのスカート1着

 

肝斑?!涙

父から指摘された。昔からこうな気がしてたけど、どうやら濃くなっているらしい。友達の美容皮膚科医に聞くと、妊娠中はどうしても濃くなるから、授乳おわってからトランサミンシナールとレーザーで直したらいいらしい。もうしばらくは一緒に過ごすします。

 

鉄剤で気持ち悪い

仕方がないんだけど、だめなようです。飲む時間で工夫できるんだけど、つい忘れて朝飲んじゃったり、夕飲んだのに夜更かしすると最悪。

 

 悪夢

34週で生まれて、無理した自分を責めてたり。

突然離婚を言い渡されて絶望する夢だったり。

熱帯夜のせいなのか、嫌な夢ばかり見て辛いです。。。たぶん出産への不安が夢に現れているんだと思います。

 

 

 妊娠34週までにしたこと。していること。

1) 仕事は週3程度で続けてる

お金のこともあるし、続けたいのは私の希望。それも35週で終了予定。

2) ベビーのスタイを作った!

これはいづれ別記事でアップしたい。すごい簡単!すごく経済的。

3) 実家に帰った

32週のときに飛行機にのって実家に帰りました。

4) 友達と会っとく

高校同級生と、大学同級生と、同僚と、、、友達というのは元気をくれる素敵なモノだね。会ってくれる優しい友達に感謝。だんだんと電車ででかけるのがおっくうになるから、会えるうちに!産んだ後もすぐはお尻が痛くて会えないという話も・・・。

5) 職場に菓子折をもってった

産休に入るときに、直接ご迷惑をおかけする方に、みんなで食べられるお菓子をもっていきました。すこし自己満足しました。

6) ベビ用品購入

産科の入院時必要品と、ベビー肌着、お洋服2着、ほ乳瓶などをとりあえずそろえました。ベビーベッドはレンタル予定。バギーも生まれてから買う予定。

7) 追われている資料作成中

あとすこしなんだが、、、眠いし、腰痛くなったりでと言い訳しつつ少しずつすすめています。

 

*************

うまれるまでにしたいことは、

1) 前々から楽しみにしていたコンサートに行く(35週)

2) 勉強→試験を10月に控えており、産後1ヶ月は勉強できないからしといたほうがいいとアドバイスあり、あせる。

3) セルフで良いからマタニティフォトをとりたい!

4) 部屋の片付け(勉強机と、ベビー用品ダンスあたり)と耐震対策

いよいよ出産が近くなってきて、身体の変化も顕著な今日この頃。

動けるといえば動けるので、ついつい過信してしまいますが、無理せず、みんないいお産ができますように。